スポンサーサイト

  • 2013.05.16 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    土地購入

    • 2009.05.01 Friday
    • 08:12

    皆様、あたたかい言葉ありがとう。
    いろいろあったけど、やっぱりブログやっててよかったかも ・゚゚・(/□\*)・゚゚

    またよろしくお願いします。 





    もうずいぶん、時が経ってしまいました。


    おうちを建てようと決まったのが2年半ほど前。
    主人の仕事が建築関係で、すぐ近所に土地を仕入れることが
    できました。景色もとってもよく、こんなところにおうちが建てられたらなぁと、
    思ったのがついこの間のことのようです。


    そして、60坪の土地を購入することに決定。
    人生で一番大きなお買い物。
    何区画かあるなかで、場所は主人にまかせることに
    しました。




    2007年の12月。


    設計士さんに土地を見てもらい、前に住んでたマンションにも
    来ていただき、自分のテイストを伝えました。



    ,覆襪戮自然素材を使いたい。(漆喰の壁、無垢の床などなど)

    開放感あるリビング

    パン教室が気持ちよくできるキッチン


    などなど。予算の割にはワガママ言いまくりで  (;・∀・)





    ゆっくりでしたが、これが始まりでした。



    雑誌の切り抜きを集めてはった、ひろろんの
    おうちづくりノートです。






    おうちづくりノート。

    これで、何度も設計士さん、工務店さんにイメージを
    伝えました。


    今では大事な宝物です (*´∀`*)




    打ち合わせ(間取り、玄関ドア)

    • 2009.05.01 Friday
    • 18:00

     2008年の夏休みが終わったころから、本格的な打ち合わせが
    始まりました。


    設計士さんとの打ち合わせ。

    まず家事動線をどうもっていくか。


    基礎をあげるため、1階のリビングでも眺望はとれそうなので
    パン教室もあるので、リビングは1階に。

    2階にバス、洗面をもっていくことにしました。

    お風呂からあがる→洗濯する→ベランダで干す

    この動線をまとめました。

    住んでみて3ヶ月。たしかに楽かも。

    近くにウォークインクローゼット兼家事室を作って
    もらいそこでアイロンあてもできます。



    間取りはほんとに難しい。
    娘ふたりの我が家は子供部屋はひとつでいいんじゃないかと
    思いましたが、主人が大きくなったら友達も呼ぶし分けようということで
    分けることに。

    設計士の先生、主人にほぼまかせました。




    そして、まず最初に決めることは玄関ドア。

    これを決めないと工事に入れないんですね  (;・∀・)
    知らなかった。



    絶対、木のドア!!!って決めてたけど、
    これだけはまわりから猛反対。

    木のドアを使ってる友達すら、雨の日は開けにくいし、
    だんだん黒くなってくるしと、すすめてもらえず、あえなく断念 (>□<;)


    もともと、機能性よりデザインという考えだったけど、
    玄関ドアだけは防犯、防火も考えなくてはならないと周りから
    コンコンと言われました。

    絶対、木製のほうがかわいいんやけどな ( ノω)コッソリ




    仕方ないので、アルミでもおうちのイメージに合うドアを
    必死に探しました。

    エリちゃんと一緒に、いろんなおうちを見にいったり(軽い不審者ね 笑)
    shihoちゃん、ヤンちゃん、ひろえモンとトステムのショールーム
    にいったり。



    それでもなかなかコレってのは見つかりませんでした。


    でもでも、だんだん期限は迫ってくるし  (;・∀・)
    玄関はおうちの顔っていうし・・・・



    そんなとき、一番最初に、工務店の担当のNさんが提案して
    くれた三協立山アルミのドアを思い出しました。





     B84(レバーハンドル仕様)


    最初は「絶対木のドア!!」って決めてたのであんまり気乗りして
    なかったのですが、形もかわいいし、ドアノブが横型がいいなと
    思い、寝屋川のショールームまで本物を見にいくことに!


    やっぱり、ドアは本物見ないとわかんないよね。

    まだ発売直後だったので、使ってるおうちはほとんどなく、
    ショールームでも会議室に置かれてました 笑


    それにしてもショールームって個人で来る人少ないらしい。
    結構珍しがられました  (^_^;)



    今まで見たアルミのドアの中ではいちばん、木にちかい!!
    パインの節までちゃんとでてるし。
    ショールームのおじちゃんは、木に見せるために
    とっても工夫したと熱く説明してくれました。


    本物の木のドアには勝てないけど、これならいろんな
    問題をクリア!
    よし、決定!!ということで、このドアに決めました。


    あっ、ちなみに主人はショールームに来てません 笑








    こんな感じでいまや、我が家の顔です。
    多くのお客様が木製のドアだと間違えてくださいます 笑





    基礎工事&建具決定

    • 2009.05.03 Sunday
    • 14:09

    2008年9月。

    地鎮祭の翌日から基礎工事が始まりました。







    この、「○○様邸新築工事」の看板、嬉しい  d(^▽^)b








    崖地の変形地なので、基礎工事がとっても大変なのです。

    基礎に思わぬ予算をもっていかれてほかを削るはめに  (>□<;)






    基礎工事が始まると打ち合わせの頻度も高くなってきました。


    週に1度の打ち合わせ。


    でも、この打ち合わせがおうちづくりで一番楽しかった気が
    します  d(^▽^)b







    設計図とおうちノートをつねに開きながらの打ち合わせです。

    まずは建具。

    玄関ドアは木のドアをあきらめたので、
    リビングドアは絶対納得のいくものに!!


    カタログだけでなく、実際にwood sessionさん、
    ドロッグリさんなどにも実物を見に行ったり。

    &homeでみかけた、RUSTIC TWENTY SEVENさんの
    ドアもかなり気になってました。


    玄関は暗くなりそうだったので、リビングドアは
    大き目のガラスを入れたかったこと。

    ドアノブを自分で持ってるのを使いたかったこと。

    接客の対応がとっても丁寧で感じがよかったこと。


    この3つでRUSTICさんのドアに決定しました。

    トイレのドアも同じくRUSTICさんで。






    アンティークのドアもかなり迷いましたが、使ってるうちに
    我が家のアンティークになってくれればと (・∀・)



    トイレは小さなチェッカーガラスの窓が上に2つついた
    バージョンです。



    玄関左横の洋室のドア2つもRUSTICさんで
    お願いしたかったのですが予算オーバーで
    別のメーカーさんの無垢のドア2つ。

    2Fの子供部屋、寝室、クローゼット、お手洗い、
    トイレのドアはWOOD ONEさんの無垢のドアに決定。


    建具は予算とのたたかいでした  ( ´△`) アァ-

    建具ってドア本体だけのお値段じゃないんですね。
    枠のお値段(これが結構高い 涙)、塗装料、送料などなど。。。



    我が家の予算では全部の建具を好きなのにするなんて
    到底ムリでした  (;・∀・)









    我が家の玄関です。
    写真左は、シューズインクローゼット。

    ルーバーが絶対いい!!と担当のNさんに伝えたら、
    既製の無垢のタイプで安くていい感じなのを探して
    きてくれました!感謝!


    ほかの建具はまた紹介させていただきますね ♪







    PR

    calendar

    S M T W T F S
     123456
    78910111213
    14151617181920
    21222324252627
    28293031   
    << May 2017 >>

    メール,パン教室のお問い合わせはコチラ

    natsu127yui922@yahoo.co.jp

    前のおうちが載ってます

    今のおうちが載ってます

    ecru*

    twitter

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM